Column

02. お家の持ち主が変わっても

※こちらのコラム内容は掲載当時の情報です。

表田 外茂幸(ひょうだともゆき)…工事部常務。弊社創業25年の感謝をお伝えしに、お客様訪問を実施中

お客様に感謝を伝えるべく、一軒一軒を訪問させていただくことが決まりましたとき、創業25年を迎えての試みなので、年代の古いお家から順番に回るのがふさわしいのではないかと思いました。
(途中で、全く非効率的なことに気づき、現在は地域ごとに回らせていただいています)

20年以上前に建てさせていただいたお家になりますと、何らかの事情で売却され、当時の施主様ではない方が住んでおられる場合もあります。でも、お家の持ち主が変わっても、弊社にとっては、現在、住まわれている方がお客様。
ですから、担当者による年2回の全戸訪問もさせていただいています。

弊社創業当時のお家は、私自身が現場に出て手がけさせていただいたものが多くあります。

そういうお家にうかがいますと、外観を拝見するだけですが、とても懐かしいです。
25年も経てばずいぶんと様子も変わってきます。

でも、住まいされる方がメンテナンスに気を配っておられると、年数を経ても、たたずまいが美しい。

大切に住んでいただき、ありがとうございます。

SHARE
LINEで送る