金沢上荒屋内見会

– 公開終了しました –

小上がり和室がつくる
憩いの住まい

将来を考えた家造り

将来は、寝室としても使える和室。
小屋裏物置で収納スペースの確保。
1Fは引き戸を使用して冬でも暖かく。
これから先の「暮らしやすさ」が考えられたお家です。

Point
1.

当社では“一生のお付き合い”のひとつとして「アイワ住まいのサポートシステム」を実施しています。これは、お引渡し後も50年、60年…とお客様が安心して住まえるシステムであると自信を持っております。
そのシステムには、一棟ごとに設計図書・検査記録・工事写真・お引渡し後のアフターサービスの情報が保存され、3日以内の迅速なアフターサービス対応ができることになっています。

2.

「施工業者登録制度」で、お客様も安心な
“顔の見える家造り”をしています。

30年後も住みやすい家

住みやすい家にするために出来る提案はどんな事があるでしょうか?
お施主様との対話を経て、その想いを形にしました。
将来のことも考えて和室を寝室としても使えるように、1階にもウォークインクローゼットを作り、寒い冬でもヒートショックにならないように床暖房を入れて、トイレや洗面所の水廻り動線も暖かくしました。
日々の快適な暮らしやすさを考えた、住みやすい家になりました。是非ご来場ください!

営業担当 宮野 泰明

快適な暮らしのための
ヒントにしてください
お客様はどのようなお住まいを求めていらっしゃいますか
また、どのような「こだわり」をお持ちでしょうか
私たちは未来の暮らしをアドバイスすることからはじめています。
SHARE
LINEで送る