STAFF

大橋 亮介
OHASHI RYOSUKE
本店営業部 第2課 係長
2003年入社
― お客さまの理想の暮らしを家づくりでかなえていきます
家づくりは、お客さまが考えておられる理想の家のイメージや暮らし方を詳しく伺うことから始まります。特に、最初の段階ではお客さまと密にやり取りをさせていただくのは私たち営業ですので、お互いにイメージのズレが生じないように、コミュニケーションには細心の注意を心がけています。注文住宅には一つとして同じ物はなく、お客さまの数だけ理想の暮らしのかたちがあります。その理想の家づくりをお手伝いできることにやりがいを感じています。
― 定期点検では、気になることや困りごとをお気軽にご相談ください
実際に家が完成した後には、アフターケアとして年に2回の定期訪問をさせていただきます。木造住宅は、木材の性質上、どうしても最初は動きがあります。おそらく最も気になるのは、壁紙(クロス)の動きでしょう。定期訪問では、建具や壁紙(クロス)の不具合がないか確認させていただき、必要に応じてメンテナンス等の対応をさせていただきます。もちろん、定期訪問の時だけでなく、何か気になることがございましたらいつでもお気軽にご相談ください。
― 限られた条件下でも、設計を工夫することで理想の家は実現できます
人それぞれに「いい家」と感じる家は違いますが、私がこれから建ててみたいと思うのは静寂の中にある家。立地や周辺環境、土地の大きさなどによって、理想の家が実現できないのではないかとご心配のお客さまもいらっしゃるかもしれません。しかし、限られた条件下でも設計を工夫することで、隣家が全く気にならない独立した雰囲気の家は実現できます。打ち合わせの際には、何でもお気軽にご相談ください。
展示場で、お待ちしております
当社が家づくりに込めたひとつひとつの思いは展示場にあります
お客様のご要望を真剣にお聞きし、お客様のご期待以上のご提案を
設計から施工まで丁寧に造り込んだ、当社の新作デザインを是非ご覧ください